極上コーヒー&米粉パン専門店 まごころ米て

米粉パン専門店ということで、以前から気になっていたのです。土岐市土岐津町にある「まごころ米て」というお店。で、行ってきました。

とある日の土用日、午前中。
あッ…あれ、結構混んでる?駐車場が16台あるはずなのですが、既に賑わっている様子。近頃は、美味しいパン屋さんが多いせいか、あるいは人の嗜好としてパンが好まれるのか…(どちらもかな)、パン屋さんはどこも人気ですね。

駐車場に入る際、直線道路をスイスイ走る車が多い中、少しばかり苦労しました。でも、なんとか車を停めて、店内へ。

まごころ米て外観

入口右手にパンが並んでいました。こちらは、米粉パン専門店。食パンだって、クロワッサンだって、米粉で作られているわけですね。ただし、米粉パンにはグルテンを使用しているので、小麦アレルギー対応ではないそうです。

まごころ米て

店内奥はカフェスペースがあり、モーニングをいただく人たちでにぎわっていました。お店は、極上コーヒー&米粉パン専門店とうたっています。次回は、コーヒーをいただきに来なければ…。

では、購入したパンの紹介です。

世界にひとつだけの、米コッペパン

米コッペパンは、購入してから中に挟むクリームを詰めてもらえます。

まごころ米ての米粉パン

選べるクリームは、

  • 小倉あんバター
  • チョコレートクリーム
  • カスタードクリーム
  • れん乳クリーム
  • つぶピーナツクリーム
  • ブルーベリージャムバター
  • いちごジャムバター

などなど。さらには、バターや生クリームのトッピングもできるようです。 私は、つぶピーナツクリームを挟んでもらいました。

お父さんに内緒の米ワッサン

「お父さんに残しておくつもりが、(美味しくて)内緒で全部食べちゃった!!」というエピソードから名づけられたのが、「お父さんに内緒の米ワッサン」だそうです。いくつかある味の中から、選んだのはメープル。

まごころ米ての米ワッサン

もっちり生地と、ほのかな甘味がくせになる米ワッサン人気No.1商品とのことです。

ミニ高級食パン

全形を撮影するのを忘れてしまいました。ミニ高級食パンは、まさに手のひらにのる小さな食パンなのです。それをスライスしてトーストでいただきました。

まごころ米てのミニ高級食パン

おぉ…(!!)。きめの細かでいて、モチモチ。そしてほんのり甘い生地は、小麦のパンとは一線を画した繊細な美味しさ。ひと口食べて、ファンになりました。

まごころ米てのミニ高級食パン

ほかにもこんなパンも(ごめんなさい。名前を失念しました…)

まごころ米ての米粉パン

半分に切ってあって、中にはつぶピーナツクリーム。あ…、米コッペパンと、かぶりました。

まごころ米ての米粉パン

まとめ

お米の消費量が減っている昨今。米粉パンでもって、お米を消費するという目線もひとつの案かと思います。

とはいえ、お米の美味しさを知っている私たち(日本人)でもあります。だからこそ、まごころ米ての米粉パンが人気なのがうなずけました。

まごころ米て

極上コーヒー&米粉パン専門店
cafe まごころ米て
岐阜県土岐市土岐津町高山85-1
クレールメゾン川南1F
TEL:0572-51-4467
OPEN:8:30~17:00(土日祝は8:00~)
木曜休
P16台
※掲載した内容は、投稿時のものです。最新の情報は、ご確認くださいね。

スポンサーリンク